小学生・中学生向けプログラミング教室|コードキャンプキッズ 伊丹教室


2022年05月13日 更新

生徒作品『シューティングゲーム』


今日は中学1年生の生徒の作品をご紹介いたします。

スクールに来る前からscratchの経験者だったのですが、ますます力をつけてクオリティーの高いゲームを作ってくれています。

シューティングゲームはみんな大好きですよね🚀
敵の攻撃方法(弾の出方)などこだわりながら作ったのがよくわかるすばらしい作品になっています!

このようなゲームになってくると、もちろんバグもたくさん出てきます。
いつも一生懸命どこが違うかを考えているのですが、すごい集中力です。
プログラミングはトライ&エラーを繰り返すことで、集中力と問題解決力を知らず知らずのうちに身につけることができているなぁとつくづく感心してみています。

ぜひ一緒に楽しいゲームを作りながらプログラミングを学びましょう😊