小学生・中学生向けプログラミング教室|コードキャンプキッズ 伊丹教室


2022年03月11日 更新

アルゴリズムで効率化!


アルゴリズムなんて聞きなれない言葉に拒絶反応を示す人も多いのではないでしょうか?

アルゴリズムとは『課題を解決するための手順』です。

具体的に『朝、家を出るまでのアルゴリズム』を考えてみましょう!
・朝、起きる
・朝ごはんを食べる
・顔を洗う
・歯磨き
・トイレ
・着替る
・雨が降っているor降りそうなら傘を持って行く
・雨が降っていないなら傘は置いていく
・家を出る

これを頭の中で順序立てて実行していきます。
アルゴリズムを考えるときのポイントは動作をひとつひとつ細かく分析していくことです。
なんだ、そんなことかと思った人は多いと思います。
そんなことなのです。
しかし、そんなことでもきちんと頭の中でどれを先にしたらいいかな?今日はパンを焼いている間に着替えをしよう!など考えて動けることが効率化へとつながるのです。

プログラミングではアルゴリズムしっかり考え、それに基づく命令をコンピュータに与えます。
その考え方が日常生活でも活きてくるのです♪